http://satoyamastyle.jugem.jp/manage/?mode=template スマホ版

8/11 危険な暑さ

梅雨明け後、暑い日が続いています。山歩きはもちろん、水上でのカヤックツーリングなどでも熱中症に気をつけてくださるようお願いします。水上には日陰がありません。

 

梅雨明け直後の9日、琵琶湖畔を助手のシンバと偵察してきました。湖畔のキャンプ場は大賑わいでした。日本海を進んだ台風5号の影響か、2〜3mほどの南西の風。最初は北に向かって漕いでいきます。漕げますが斜め後ろからの風なので、気をぬくと真っすぐ進めません。

 

湖岸の林に上陸して木陰で小休止。日陰では風がそよそよと心地よかったです。今度は湖岸沿いを南へと進みます。出艇した浜を通り過ぎて、湖岸をのんびり探索しました。適当なところに上陸してまた木陰で一休みしてから出艇した浜に戻りました。約1時間ほどのお散歩ツーリングでした。

 

もう10年くらい前の経験ですが、案内人も熱中症になりかけたことがあります。丹後半島をカヤックで漕ぎ、ゴールにデポしておいたMTBで峠越えをして車の回収に向かった時のことです。坂道を上っている時、吐き気がして身体にまったく力が入らなくなりました。なんとか峠を越えてカヤックを置いた場所まで戻ることはできましたが、軽い熱中症だったのだと思います。水上ではあまり喉が渇いた気がせず、水分補給を怠っていたことが原因でしょうか。苦い経験です。この時の記録はこちら

 

10日の琵琶湖

 

11日の琵琶湖

 

昨日、今日と、湖畔の偵察に行きましたが、南西の風が少し強めでした。また今日は高島で35℃の気温も記録されています。水遊びの時には風と熱中症にお気をつけください。

コメント