http://satoyamastyle.jugem.jp/manage/?mode=template スマホ版

9/5 台風接近前に里海探索

冬に「里雪探索」スノーシューツアーに参加していただいたお客様が、「講習つきの里海探索」に申し込みをしてくれました。6日の日曜日がご希望でしたが、台風の影響が懸念され、メールでやり取りをして5日土曜日にツアーを前倒しして実施しました。午後は用事があるとのことで、朝の6時からの早起きツアーです。

 

早朝5時に集合場所の浜に向かいます。風もなく、穏やかそのものの琵琶湖です。カヤックツーリングには最高のコンディションです。6時前にお客様がやってきました。陸上で道具や簡単な漕ぎ方の説明をしてから、水の上で前進や後退、曲がり方、とまり方などを少し練習しました。

 

ある程度カヤックを操作できるようになったら、ツアーに出発です。小さな浜に上陸したり、狭い水路を通ったりしているうちに、最初はぎこちなかった漕ぎ方も次第にスムーズになっていきます。湖岸の景色を楽しみながら、普通にカヤックツーリングです。

 

園地の木陰で少し休んでから、出艇地方向へと戻ります。帰りは少し沖合を一気に漕ぎました。対岸には伊吹山や霊仙がよく見えてい感じです。あまり離れないようにしながら、お客様も自由に漕いでいます。出発した浜を通り過ぎ、木陰のある浜に上陸して最後の休憩。

 

その後、浜に戻って午前11時前にはツアー終了を終了しました。前日までは大気の状態が不安定で風が強く、翌日からは台風の影響が出始める状況でした。条件のよい日にピンポイントでツアーができてよかったと思います。

 

カヤック初心者の方には「カヤック散歩体験」をお勧めしていますが、時間の長い「里海探索」に参加したいというお客様がたびたびおられます。気象条件の良い日に限って「講習つき里海探索」ツアーも実施できますので、気軽にお問い合わせください。また時間設定なども柔軟に対応します。